tak@ 2020年 SFC修行 とBMW (F30)の備忘録。

2020年のSFC修行と愛車F30(BMW320i)の備忘録です。あと、クレカや生活全般の事も。ようは何でも書き綴ります。

【クレジットカード】エポスカード、昇進です…


 今回は、久々のクレジットカードの話になります。

クレジットカードは、ポイ活の一環で「VIASOカード」を発行して以来は、まったく何も変化なくきましたが、このほど「JALアメックス」と「dカードゴールド」を退会しました。

どちらもポイント狙いで発行しましたが「dカードゴールド」はdocomoの携帯を使っていた事もあり偶には使っていたのですが、このほどMNPで他社へ乗り換えたので退会しました。

どちらも大量のポイントを頂いたので、とても有り難かったです。


で、ここからが今回書こうと思った本題なのですが、「エポスカード」でゴールドへご招待の案内が来ました!

元々はこの「エポスカード」もポイ活で昨年の○月に発行したのですが、ゴールドへのインビテーションが来れば、永年年会費無料でゴールドカードが作れるとのことなので、頑張って使ってみようかなと思い立ち、コツコツと使うことにしました。

で、昨年来の新型コロナ禍もあり、メインに使っていたANAカードに代わって普段の買い物や各種引き落としにはエポスカードを使い、楽天市場での買い物には楽天カードANAカードはプラスマイルがあるのでENEOSでのガソリン給油に使うという体制でカードを使用してきました。

とはいえ、我が家の支出額はそんなに多くはなく、エポスカードを作ってから約6ヶ月でエポスカードの使用金額は20万円もいってませんが、そんな中ある時エポスからメールが…?

なんだろう?と思い開いて見ると…


f:id:tak_tetsu:20210423161159p:plain


とのメールでした。

えっ?もう?って思いつつも、おー!やったー!って感じでした。

それで、ゴールドカードへ変更するにあたってポイ活で作ったカードを整理しておこうと思ったのもあり、JALdカードには退役していただきました。


 ちなみにエポスカードですが、ネット上では年間50万円以上使うとインビテーションが来るという話が色々な方のブログであり(中には実際は40万円くらいで来た人も)そこまで使うにはまだまだやなーと思っていましたが、私の場合は20万円にも満たない額で来ました。
しかも、作ってからまだ半年少々です。

思うに、昨今のコロナ禍の影響もあっての事かなと感じました。

今回の事で私が考えるゴールドへの招待ポイントは、

◆定期的な引き落としに指定

◆日々の買い物での使用

が大事なのかなと考えました。

多くの金額を使う事も重要かも知れませんが、毎月一定額使う事も重要なポイントなのかなと思いました。

ただこれは私見ですし、このコロナ禍で特別なのかも知れませんが、どちらにしても結果として目標達成なので良かったです。

そういえば、ANAカード(JCB)をメイン使っていた時も額は大した事ありませんでしたが、しょっちゅうゴールドへのインビテーション来てました。

その時はゴールドにする気は全くなくてスルーでした。

やはり、偶の大きな出費よりも毎月コツコツ使っている方が良いのかも。 知らんけど(笑)




というわけで、エポスカードは無事にゴールドへと進化する事が出来ました。(年会費永年無料で←ココ大事)

当面は我が家のメインカードとして使う事になるかもです。
ただ、ANAカードもあるのでコロナがどうなるか次第のところではありますが。





余談ですが、楽天カードは2枚目作りませんか?メールがよく来ます。(笑)






クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

【旅行】今季初のANA乗り旅…となるか…

 ゴールデンウィークの旅行計画は消えちゃいましたが、その代わりに7月頃に北海道と沖縄行きが立て続けに決まりました。


 まず北海道行きは私だけで、往路はボンQで復路は78Mのプレミアムクラスと乗りたかった機材てんこ盛りの日帰り旅行の予定です。

新千歳へ着いたら小樽へ足を伸ばして、昨年行った時に途中でギブアップしたルタオ巡り(甘い物が入らなくなりました・笑)の続きをしたいと思ったのですが時間の余裕があまりないので断念し、代わりに千歳市内の「ドレモルタオ」へ行く事にしました。

乗り物メインの日帰りなので、まあ仕方ないかなって感じです。

今回行けなくても次回の楽しみに取っておけばいいかなと。

ルタオ巡りが出来ない代わりに伊丹から千歳までボンQ乗り継ぎと、プロペラ機フルコースを味わう事が出来るのが最高な気分です。

その行程はというと

◆往路

伊丹08:20→秋田09:50 ANA1651

秋田10:20→千歳11:25 ANA1831

以上、ボンバルディアDHC8-Q400

◆復路

千歳16:55→伊丹18:45 ANA778

ボーイング787-8(78M)


となります。


往路では秋田空港での乗り継ぎがタイトですが、ANA公式ホームページに記載されている乗り継ぎ時間以上はあるので、特別何かがなければ大丈夫かと思います。
実際にそのような乗り継ぎ時間は何度も経験してますし、あまり心配はしていません。

それ以上に、伊丹から千歳までプロペラ機で行くという初めての体験にワクワクしています。

ゆったりとはいかないでしょうが、18きっぷで北海道へ行った時のようなワクワク感があります。


そして復路は皆さんご存知の国際線仕様機材の78Mです。
国際線仕様はA320のタイプは何度か乗りましたが、座席数の多い(42席)このタイプは初めてなので往復共に楽しみな空の旅になりそうです。


 ちなみに千歳に着いてから帰るまでの時間は5時間以上あるので、小樽へ行く事も可能ではありますが、千歳空港でたっぷり時間を取りたかったので小樽行きは諦めました。

というのも、第1の目的はANA SUITE LOUNGEへ入るためです。
昨年の修行で8万プレミアムポイント超えで利用券を貰ったのでここで使わねばと思い、千歳空港で時間に余裕を持ちたく思ってました。

現状では何処かへ行く機会はほぼ無さそうなので使える時に使わないと、せっかく貰ったのに勿体無いかなと。

あとは、時間があれば温泉にでも入ろうかなと思っています。
昨年の9月に行った時は、男湯は大変混雑しているとの事で入るのを回避したので、今回にでも入れればなーと思っています。




 北海道行きは以上のような計画で行こうかと思っていますが、全ては今後の新型コロナの状況如何にかかってはいます。

あまりに酷い状況だと、いくら抗体持ちだからといっても他人には分かりませんし、そんな中を出歩くのもちょっとなーって思うので、またまたキャンセルするかも知れません。(酷い状況になれば無料でキャンセル出来るだろうし)



出来れば何事もなく(は、無いでしょうが)無事に行ける事を願っています。





クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

【雑記】新型コロナ対策に思うこと…

 旅行を決めて、これで久し振りの楽しみが出来たなーと思っていたのですが、なかなかすんなりとはいってくれないようで、大阪では感染者数の増加が著しくて緊迫感が漂ってきているような…ないような…って感じです。

 

ぶっちゃけ、緊迫感を感じているのは身の回りでは私(妻と)だけみたいで、普段通りの日々が続いています。

 

私自身は罹患によって抗体GETで、当分の間はまあ安心かなと思っているのですが(とはいえ、感染対策はキッチリやってますが)まわりの状況の悪化度合いによっては、またまた身動き取れなくなるのではないか…と心配しています。




 ここ最近の報道等で変異株や感染防止対策が色々といわれていますが、私の勝手な物言いをさせてもらうと、どうしようもないんじゃないかな、「なるように なーあれっ!」って思ってしまいます。

 

数字だけ見れば欧米諸国よりは少ないですし、これはひとえに行政側の対策よりも国民性によるものではないかと思ってしまいます。

 

「ハンマー&ダンス」などと言ってはいますが初動で失敗して今日に至った以上は、店側にばかり厳しくしてもあまり意味はないのではないかと思います。

 

いくら厳しくしても行く側に行動制限はかけれませんし、一定数はそういう人々がいるのは仕方ないでしょう。

 

それよりも検査を徹底して感染者(無症状や軽症の)をあぶり出して自宅療養という名の行動制限する方がよいのではと思っています。

 

会社や学校と協力して健診に検査を組み込んだり(抗原検査ならすぐに結果が出ますし)検査キットをマスクの時のように配布したりとかって良いのではと。

 

で、結果を集めるのは保健所の手に余ると思うので、アプリを作って検査結果の画像を入力させて自動でチェック(AIに)して陽性者は自宅療養へ。

療養中GPSを使ってアプリで所在チェックし、違反者には罰則を。

 

スマホやPCのない人は保健所等がサポートとかってどうかなと思います。



まあ色々と乗り越えなければならない問題はありますが、やれない事はないと思うのですが。




 今までのやり方で結果が思わしくない以上は、違った目線でトライしてみるのもいいのではと思うし、今まで通りだと同じ事の繰り返しでどんどん効果が薄れてくる(今ココ←って感じ)のではと思います。

 

ワクチンが広まれば…とは思いますが、感染者を迅速に捕捉する体制を作るのが大切ではと思います。

 

行動に関しては日本人は自らある程度抑制的に行動出来ると思うので、注力する点を少し変えてみるのはどうなのでしょうか?




 と、まあ素人考えですが思ってしまいました。

感染した私自身から言わせてもらつうと、どれだけ徹底した感染防止対策していても感染しちゃうんで、(2週間中、仕事以外でスーパー・ドラッグストア・コンビニの3カ所を各1回しか行きませんでした)とにかく見つけて「家でゴロゴロしろ」ってのが手っ取り早いかなと思いました。

 

ニュースで若い人への対策うんぬんやってますが、朝通勤途中に通学中の学生見てると皆マスクをしっかりしてるのに対して、おっさんのマスクしてないorずらしてる率が高いです。(私調べ)

 

飲み歩いてるのもおっさんの方が多いし、誰がじゃなくて皆に網をかけていかないとどうしようもないのではと思います。

 

私の感じでは、感染者はいるんだけど何処にでもいるわけではないって感じで、私はたまたま運が悪かったのかなって感じなので、手広く調べて無症状感染者には自宅療養してもらい、それ以外の人は感染防止対策し通常通りの生活でいいんじゃないかなと。

 

そうして減らせれば、また水際でせき止めるチャンスが巡ってくるかも知れません。

 

その後はワクチンの効果を見極めてからの全面解放って段取りが組めるかも知れないと思っています。



 と、つらつらと思うままに書いてみました。

実際のところこの先どうなるかは見通せませんが、あまり明るい未来は想像し辛いです。

唯一、ワクチンの効果がその未来を変えてくれる光明となりうるかどうか…。

もう少し時間が必要そうですね。

 

個人的には抗体持ちのうちに少しは出掛けたいなーと。

 

 

 

【旅行】プラチナ会員、一発目の旅は…

 またまた前回から約1ヶ月くらい更新が空いてしまいました。


まあ、その間はたいしてなにも無かったのですが、ゴールデンウィークにと計画した北海道旅行がボツになってしまいました。

航空券・宿泊・レンタカー の予約は全て完了して、後は行くだけとなっていたのですが…、マンボウ?まんじゅう?(まん延防止等重点措置)が出たので、泣く泣くキャンセルしました。


私自身としては、新型コロナに罹患して抗体ついたから大丈夫やろーなんて軽く考えてたのですが、妻は自分たちが大丈夫でも周りはわからんやろって言って反対したので、まあ確かに札下げて行く訳にもいかんわなと。



 でも、いくら大丈夫と思っている私も抗体の期限はとりあえず半年くらい(横浜私立大学の調査から)と見積もっているので、ざっと秋までにスカイコインを使い切りたいなと思い、昨年の9月に行った「ルタオ巡礼の旅」の続きをしようと思い、7月に日帰りではありますが計画を立案しました。


ただそれでもスカイコインは余っていて、北へ行くなら南へも…と思い、石垣か宮古へ行こうと思ってると妻に話すと、行った事ないから行きたいと言うので、同じく7月頃に石垣と那覇へ行く計画を立案しました。



 一時は、今年の最初で最後になるかも知れない旅行がパーでがっくりでしたが、ここにきて北へ南へと旅程が決まりANAのアプリの画面も突然賑やかになりました。



f:id:tak_tetsu:20210414093116p:plain

(まだ続きがあります。千歳→大阪がこの後に)




後は行く時期に緊急事態宣言やまん防が出ていない事を祈るばかりです。



クリックお願いします!

<a href="https://blogmura.com/ranking/in?p_cid=11029693" target="_blank"><img src="https://b.blogmura.com/88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="ブログランキングにほんブログ村へ" />にほんブログ村</a>

【雑記】コロナ療養明け…その後…

 コロナ療養が明けてPCR検査も陰性となり会社からも出社OKが出て仕事復帰しての1週間でしたが…、めちゃめちゃ疲れました。

症状は大した事がなかったとはいえ、ひたすら家に籠もっていた為か体力はがた落ちで、毎日ヘトヘトになってました。

幸いな事に今のところ後遺症はないようで、元通りの生活を送っています。
このまま何事もなく過ぎてもらいたいものです。


 とりあえずは夫婦揃って抗体もついただろうし、半年くらいは無敵モードでいけんちゃうの?と思っているのですが、妻は変異株も出てきてるしそんな気を抜いてられへんわ!と息巻いています。(笑)

まあ確かに抗体がどこまで効くのかはわかりませんし、今まで通りに警戒した生活を送るつもりではいますが、ゴールデンウイークぐらいに息抜きに旅行でもと考えています。

抗体があるうちの今が出掛けるタイミングちゃう?と、なんとか言いくるめてます。(笑)

実際のところ、変異株の今後のことも鑑みると、どこかへ行くなら今のうちに行っとかないと、また動けなくなるやも知れないと思ってるので、何処かへ是非とも行きたいなと考えています。

旅行費用は使い道のないANAマイルをスカイコインにして航空券、楽天ポイントを宿泊に当てようと思っているので、費用はほぼ掛からないかなと。
レンタカー代は要りますが…

あとは何処へ行くか…、まあ北(北海道)か南(沖縄)しか考えてないんですが。



 しかし、久し振りにこういう事を考えていると楽しくなって気分もアガります。
楽しくない日々だったので、たまには楽しい事を考えないと精神衛生にもよろしくないでしょうし。

この週末は、ゴロゴロして身体を休めながら考えてみようと思います。

【雑記】コロナ療養明けからの…


 コロナ療養が明けて仕事へ復帰するためのPCR検査の結果が早速出まして…

無事に『陰性』となりました。

f:id:tak_tetsu:20210306175050p:plain



これでダメだったらどうなる事やらと心配していましたが、無事に陰性となりすんなりと復帰出来る事になりました。

ニュースなどでは陰性が出るまで時間がかかり、職場復帰がなかなか出来なかった人の事も出てましたので、最悪は自分もその立場になりかねなかったのでホッとしています。

ちょっぴり頭にきてましたので、やり合う気で準備はしていたのですが、拍子抜けしました。

が、揉め事はよくないしあまり好きではないので、まあ良かった良かったって感じです。



 これにてコロナ騒動は幕引きとなりましたが、それにしても「なんで、俺?」って感じでした。
全く遊び歩いてもないし、感染者数も減ってきている中で感染するとは…


予想以上に無症状感染者が出回っているって事かもしれません。

まあこればっかりは見える物でもないので推測の域は超えませんが、各々が出来る事をするしかないかと思います。

正直なところ、私の状況で感染したとなると為す術はないのかなというのが率直な感想です。

とりあえず、半年くらいは無敵モード(?)でいられそうですが、秋頃からはスーパーへ行く事もなくすかも知れません。

それまでに、せめてワクチンくらいはなんとかしてほしいとは思いますが…。

一番いいのはこのウイルスが消えてくれる事ですが…難しいでしょうね…。




クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

【雑記】コロナ療養が明けて…


 昨日の夕方にオンライン受診でのPCR検査用の唾液採取をしてすぐに郵便局から速達で送り、今日の午前中には届いたようで、後は検査結果待ちです。

f:id:tak_tetsu:20210305155445j:plain
f:id:tak_tetsu:20210305155505j:plain


これで陰性が出れば、無事に来週から仕事へ復帰出来そうですが、陽性が出たらどうなるか…?
会社の対応はドタバタしていて、これから先はどうなるかは全くわかりません。

まあ、会社も大概かも知れませんが、厚労省がハッキリとした対応をしない事に根本的原因があるのではと思います。



 とにかく結果はどうであれ治った事には違いないので、抗体もついただろうし(半年は大丈夫そうです)今まで籠もっていた分、どこかへ出掛けたいなと思っています。

感染防止対策は今まで通りしつつも、日本経済に少しでも貢献しようかなと。(エラそーに言いましたが、ようは憂さ晴らしです・笑)

無症状感染者が動きまわるのは問題かと思いますが、回復者は頑張って動くべきじゃないかなと思っています。(期間限定かと思いますが)
いつまで抗体があるかわかりませんが(半年後でも殆どの人が抗体を持っている事は確認されているようです)せめて抗体があるうちだけでも経済をまわすのに協力出来ればと。(微々たるもんだとは思いますが)


 ここまで書いていて、ふと思いましたが…頭の中は遊ぶ事ばかりで仕事の事をすっかり忘れてました。(笑)

先ずは無事に復帰して稼がないと。

先立つものが無ければ遊ぶに遊べませんし。

何だかんだで2週間も休んでるんで、仕事をすっかり忘れた自分がいます…
このまま一生遊んで暮らせればいいのになー(笑)




 と、ふざけた事を宣ってますが、あとは後遺症が出ないかどうかだけが心配です。
とりあえず今のところは問題なしですが。





クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

【雑記】新型コロナウイルス感染症…その後

 昨日は、すごーく久し振りに更新しましたが、本日も引き続き書いていこうと思います。
この調子でまた書き癖がつけばいいのですが…。




 今日(3月4日)はネット(ANAのHP)から申し込みをしたPCR検査の検体採取日です。

陽性か陰性かだけを知りたければ、検体を採取して送り返せばいいだけなのですが、証明書が欲しければオンライン受診して検体採取しなければならないので、ちょっと面倒くさいです。

が、陰性証明書がなければ仕事へ復帰させてもらえないとの事なので、取り敢えずは従う事にします。

ただ、PCR検査は不活性化したウイルスの断片も拾うのですんなりと陰性と出るかどうか……場合によっては何度も検査をしなければならない可能性もあるので、そうなったら会社と揉めそうです…。

厚労省や弁護士の相談窓口の電話番号を調べておかないと。



 とまあ、検査に関してはこれからどうなるか…なるようにしかならんやろなーって感じです。

で、今回罹患した新型コロナウイルス感染症(Covid19)ですが、当初は発熱しましたが、その後は全く発熱は無くて軽い風邪って感じでした。

夫婦揃っての感染からの発症でしたが(妻は私の陽性が発覚してからの検査で陽性です)妻は私よりも軽く、発熱は全く無くて軽い風邪の症状だけです。(妻は今週末まで自宅療養期間です)

陽性発覚した当初は、保健所より発症したと推定される日(発熱した2月21日)以前2日間の行動履歴を聴かれ、自宅療養中は毎日連絡があり、体温と体調を聴かれました。

発症前後が他の人へ一番感染させる可能性が高いとの事だそうです。

当初はホテル療養を考えたのですが、妻が自分の目の届かない所へ行かれるのは心配だし、一緒に住んでいる自分も(妻も)陽性だろうからって事で、自宅療養を選びました。

それにしても、発症から2週間遡ってもスーパーとコンビニへ計3回しか行ってないし、スーパーでも他の人とは距離を置いて買い物してたぐらいだったのに、どこでもらったのやら…。

どこかに無症状感染者がいてウイルスを撒き散らしていたのでしょうか。

当面は(数ヶ月?)抗体が出来ていれば無敵モードやなって妻にふざけて言っていますが、更に徹底した感染対策をする事になりそうです。


クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

【雑記】今年初です……新型コロナ罹患で大変でした…

 数ヶ月振りくらいの書き込みになります。
すっかり放ったらかしで、忘れかけてたくらいでしたが、折角続けてきていたものを消滅さすのもなーって思ったのと、今年ももうすぐ終わりなので締めに久し振りに書く事にしました。

まー、存在を忘れ去られてるかも知れませんが、備忘録と銘打ってるので書き残しておきます。


 この数ヶ月、引き続き何もない数ヶ月でした。
家と会社の往復を基本に、たまにスーパーやコンビニへ行くだけで休みの日はひたすら家に引きこもっていました。

で、引きこもって何をしていたかというと、主にはAmazon primeに入ったので動画を見たり本を読んだりして過ごし、他にはポイ活に励んでました。

動画はAmazon prime以外にYouTubeも見ていて、本はprime bookの読み放題とGoogleのアンケートで貯めた報酬で購入した本を読みふけってました。

ポイ活はおもにクレカ作成で、あとはポイントサイトや楽天でアプリを入れたりしてチマチマと貯めてました。

特に楽天はなかなかのもんやなーって感じで、クレカの利用と合わせて結構貯まりました。
楽天は毛嫌いしていたところがあったのですが、実際に使ってみて中々やるなーって感じました。

メインはやはりマイル貯めなのですが、このまま何処へも行けないようだと、楽天カードをメインで使うかも知れません。

ANAカードをメインに使ってはいるのですが、楽天カードをメインに使うかも知れません。

マイルを貯めても使い道があるかどうか分からない現状なので、少しペースを緩めて生活メインにしようかと考えてます。

特典航空券で海外へ…って思ってましたが、新型コロナウイルス感染症の現状では海外旅行なんて何時になったら行けるのかわからないような感じなので。



 愛車であるBMW320i(F30)はというと、今年は初めての車検を無事に終えました。
購入後、台風被害や事故による修理はありましたが、故障は全くなくてつつがなく過ごしています。

故障が無いのは良いことなのですが、今後は消耗品(タイヤなど)の交換を考えないといけないので、今のうちに計画をたてて備えようと思ってます。
     .
     .
     .
     .
     .

と、ここまで書いた後に続きを考えつつもまたまた放ったらかしにしていたのですが…

2月23日に『新型コロナウイルス感染症(Covid19)』に罹患している事が判明しました。

2月20日 体調に違和感
  21日 身体の節々に痛みを感じ出す
   同日 夕方頃より発熱(38.2℃)
  22日 朝から38.1℃ かかりつけ医に相談
  23日 保健所へ連絡し、発熱外来へ
      抗原検査により陽性判明
      自宅療養開始(2/21~3/2)
      ・
      ・
      ・
 3月2日 自宅療養終了

と、いうわけで本日無事に療養明けて自由の身になりました。


私の症状としては、当初は発熱と倦怠感に始まり、発熱は2日で収まりましたが次に風邪のように鼻づまりと軽い咳が。
それと共に嗅覚がやられ臭いがわからなくなりました。
味覚は大丈夫だったので食事はなんとかなりました。

まあ所謂軽症という感じで推移し、身体のだるさも療養5日位でとれて、嗅覚も最終日(3月2日)に回復しました。


とまあこんな感じで病気そのものは大した事はありませんでしたが…

仕事への復帰の方が大変そうです。

会社からは、厚労省からの通達(復帰に際して陰性証明を要求しないよう)があったにもかかわらずPCR検査をして陰性証明を出せと。

検査費用は会社持ちなので取り敢えずは検査を受けますが、どうなる事やら…。




クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

【雑記】ひさびさの書き込み…

 ここのところ更新を怠っていましたが、ひさびさに書き込む事にしました。

最近…というか、このコロナ禍の中において出歩く事もなくともすればつまらない日常で、書き込む気力も失ってきているような感じなのですが、たまには書いておかないとこのままフェードアウトしてしまいそうなので、何でもいいから書こうかなと。

巷ではGo Toなんちゃらで盛り上がっているようですが、我が家では「何それ?」って感じで妻も微動だにせずです。(笑)

する事といえば、せいぜいお取り寄せするくらいで(ルタオにはまってます)次はクリスマスケーキとJALのカレーが食べたいなと思ってます。

あとはふるさと納税の枠がまだ余ってるので、いつもの鮭でも…と考えています。


あっ、そういえば楽天のポイントが少し貯まったので「ひつまぶし」をお取り寄せしました。

f:id:tak_tetsu:20201105161330j:plain


思い返せば今年は鰻を全く食べていなくて、その存在を忘れてしまいそうになっていました。

ちなみに鰻は私の大好物で、牛肉よりも鰻なほどに大好きで、物心付いた時分より私のご馳走といえば鰻でした。

そんなに大好きな鰻の事を忘れそうになるなんて…
それもこれも、妻が鰻嫌いでなかなか食べさせてくれないので、もう少しで忘れる所でした。(笑)

その鰻をやっと口に出来て、私の鰻心(うなぎごころ)に火がついたといいますか、次はスーパーで鰻を買って帰ってやろうと思っています。

当然、勝手に買って帰る事は許されざる大罪なのですが、ここ最近のポイ活のお陰で貯まったポイントをEdynanacoに交換して、タダでゲットする予定です。
これなら、まあ渋々でも認めてもらえるだろうと思います。(当然、妻の好きな物も一緒に買います)


 それにしても、こんな事位しか楽しい事がないのが侘しい限りではありますが、妻があまり外へは出たがらないので、当面はお家で楽しむしかありません。

何時になったらコロナなんて気にせずに楽しくお出掛け出来るようになるのか…
まあ、私はそんなには気にはしていないのですが、妻ほ方は一時に比べると随分とマシにはなりましたが(一時は強迫性障害っぽかったので)まだまだ気にはしてるので、もう少し辛抱しないといけない感じです。


いつ自由にあちこち行けるかはわかりませんが、それまでは力(主にお金)を蓄えておくとします。

でもあんまり長引かれると車のタイヤ交換とかあるし(車貯金はありますがタイヤ交換で20万近くいりそうです)
重なると精神的ダメージが…。(笑)




クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村